ヘルベティカは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

​合同会社ヘルベティカのSDGsに対する取り組み

合同会社ヘルベティカは事業規模も小さく、SDGs達成に大きく貢献することはできないかもしれません。
しかし、私たちにもできること、既にやっていることがあります。
​事業活動を通じてSDGsを常に意識し、微力ながらもSDGs達成に貢献したいと考えています。

  • ​家族農家が造るワインのみを輸入販売し、「小規模食料生産者の農業生産性及び所得を倍増」を支援しています
     

  • 営業活動における移動手段は自転車もしくは公共交通機関とし、クリーンエネルギーに可能な限り貢献しています
     

  • 地元神戸にUターン起業し、「住み続けられるまちづくり」をサポートしています
     

  • オーガニック、ビオディナミ準拠のワインのみを輸入販売し、「土地の豊かさ」を守ろうとしています

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

特定商取引法に基づく表示  酒類販売管理者標識  SDGsに対する取り組み

©2019 Helvetica, LLC