top of page

 

パワフルな果実味に酔いしれる

*ブラックチェリーやベリーの凝縮感を堪能

 

リッチなアタックと長い余韻。ぶどうの樹につけたまま乾燥させたぶどうと、完熟後に数週間陰干ししたぶどうをそれぞれ醸造、ブレンド後にフレンチオーク樽で11か月熟成させています。「新樽より2年目が良い」という生産者の哲学にもとづき2年目の樽を使用しています。

イタリアの「リパッソ(Ripasso)」と、ワイナリーの近くを流れるライン川のドイツ語圏方言「リ(Rhy)」をもじって「リ・パッソ (Rhy Passo)」と名付けられました。

エチケットの猪のイラストは、ジビエに合うよ~という生産者のメッセージ。日本の冬のぼたん鍋にもおすすめします。

【パワフルな果実味に酔いしれる】リ・パッソ 2019

¥13,000価格
bottom of page