top of page

 

リクエストして造られた「日本発」ワイン

*白い花に酸味とわずかな塩味が心地よい

 

花やハーブの香り、ほのかなエキゾチックフルーツのアロマがかぐわしいワインです。

14世紀からヴァレー州だけで栽培されているたいへん人気の高い品種プティット・アルヴィンですが、繊細で栽培が難しく年々希少な存在となってきています。

この品種を単体で造ってほしいと弊社が生産者ヴィニグマにリクエストして、2022年に日本からリリースされました。

 

【「日本発」ワイン】プティット・アルヴィン 2020

¥6,800価格
bottom of page