Maison Mauler

mauler 1.jpg

Maison Mauler(モレ)

牧歌的で平和な谷、グレゴリオ聖歌が今も響き渡るかつてのベネディクト会修道院、何百年も続くセラー、この特別な環境の中で、モレ家は1829年以来、情熱と伝統を尊重してワインを造ってきました。


ヌーシャテル湖の日当たりの良い斜面で熟したブドウを厳選し、熟成したワインは瓶内2次発酵経て出荷されます。

 

当ワイナリーのスパークリングワインは1912年にスイスを訪れたドイツ皇帝ヴィルヘルム2世に供されたり、イギリスのエリザベス女王が1981年にスイス国会を訪れた際にも供されるなど、スイスを代表する最高級スパークリングワインの地位を築いています
 

おすすめワイン

  • Cuvee Louis-Eduard(キュベ・ルイ・エデュアール) 

    5代前の創業者、ルイ・エデュアールの名前がつけられたトップキュベ「キュベ・ルイ・エデュアール」はサンピエール・ドゥモティエの旧修道院の地下 (写真下) で6年熟成された最高品質のスパークリングワインです。

mauler 3.jpg
Logo_Helvetica_no background.png